askenエンジニア組織紹介

はじめまして!
askenで人事採用を行っている、平賀(ひらが)です。 2020年にasken初の人事採用担当者として入社、エンジニアをはじめ様々な職種の採用や人事、採用広報を行っています。

はじめに
この度、有志でエンジニアにも参加してもらい、念願だったテックブログを開始させていただきました!エンジニア発信で、askenの技術的な取り組みや日々の工夫などを発信していきますが、技術的なテーマだけではなく、組織の雰囲気やaskenエンジニアの生態、面白小ネタなども少しずつご紹介したいと思います。

今回、非エンジニアではありますが、エンジニア採用担当の私平賀が筆をとらせていただきました。 少しでも組織の雰囲気やどんなエンジニアが活躍しているか知っていただける機会になればうれしいです。

組織構成

まず、askenの組織構成について簡単にご紹介します。図のように、大きく5つの部門で構成されています。

f:id:techaskeninc:20210930153024p:plain

  • コンシューマー事業部…食事管理アプリ「あすけん」の企画、マーケティング、広告事業
  • 法人事業部…「あすけん」の法人利用事業、医療事業
  • 海外事業部…アメリカ・カナダで展開している「Asken diet」の企画、マーケティング
  • システム部…askenの全サービスのシステム企画開発
  • 管理部…人事、総務、経理等の本社機能等

2021/9 現在、13名のエンジニアは全員、システム部に所属しています。
プロダクトごとに事業部が分かれ、システム部は事業部横断で各メンバーが各プロダクトの開発を担当しています。

現在のシステム部の構成はこのようになっています。

f:id:techaskeninc:20210930153040p:plain

アプリチーム5名、サーバーサイドチーム5名、AIチーム2名、VPoEと部長の計13名。
その他、外部のパートナーの方々10数名と共にサービス開発を進めています。
インフラチーム(※)は立ち上げフェーズとなっていて、現在サーバーサイドチームのMGRが兼務しています。
平均年齢は35.07歳、25歳~43歳の男性で構成され、askenの創業期から関わり勤続10年弱の人から、入社半年ほどのニューフェイスもいて和気あいあいと仕事をしています(眼鏡率...69.2%) 。

リモートワークを導入し、対面でのMTGやコミュニケーションの機会はエンジニアだけではなく、全社的に激減していますが、毎日の朝礼や夕礼、雑談Slackチャネルなど、様々なコミュニケーションツールを使って話をしています。

オンライン上で久しぶりにカメラONで会うと、ワイルドな髭スタイルになっていたり、会社で会うたびに髪色が変わっていたり、Zoom背景が変わる頻度が高い人がいたり、なぜか部屋が暗くて「部屋暗っ!!本人も見えない!」とつい突っ込みたくなる人がいたり、自分らしくお互いに尊敬しあいながら仕事をしているのがうかがえる雰囲気です。

出社頻度

さて、リモートワークなどの働き方についてお話しましたが、具体的にどのくらいの頻度で出社してるのかアンケートを実施しました。

f:id:techaskeninc:20210929203326p:plain

2~3か月に1日程度またはそれ以下の人は6名(46.2%)、約半分のエンジニアはほとんど在宅で勤務しています。8~9月は社内の健康診断受診期間もあったので、最近久しぶりに出社したという人も多いですね。

1か月に1日程度は2名(15.4%)、1か月に2~3日程度は1名(7.7%)、1週間に1~2日出社は2名(15.4%)、1週間に3日~毎日の人は1名(7.7%)という結果になりました。

「エンジニアはほとんど出社しない」という企業も多いと思いますが、askenでは在宅が飽きてくると出社する人や、会社の近くに引っ越す人(=出社率高い)など、オフィスでの業務もしやすいと感じている人が多いようです。

エンジニアたちの勉強方法

常に新しい技術が生み出され、勉強をし続けることが当たり前になっていますが、askenエンジニアが普段どんな方法で勉強しているか聞いてみました。

f:id:techaskeninc:20210929203408p:plain

ほとんどのエンジニアが、日頃から書籍で勉強をしていました。
リアルでの勉強会に積極的に参加していた人はオンラインで参加したり、他社のエンジニアとの交流など、様々な手法で自己研鑽を行っています。

asken社内でも、アプリチームやサーバーサイドチームなど、チームごとで勉強会の実施や成功/失敗事例を共有したり、自身の開発業務の中で役立つツールや技術を学習用チャネルや全社情報共有ツールesaで共有しています。

次に、今まさに勉強していること、勉強したいと思っていることについても聞いてみました。

f:id:techaskeninc:20210930154008p:plain

ドメイン駆動設計、スクラム開発、SREなどなど、askenのプロダクト開発に直結する技術関連の項目が一番多い結果になりました。一方で、技術だけではなく、組織論、経営、マーケティングコーチングなど、様々な分野へ興味をもっていることもわかりました。

自身の技術力向上だけではなく、組織として、会社として成長し続け、社会に貢献していくというビジョンと併せて、askenで働くメンバーそれぞれが自分らしく、前向きに働ける組織づくりへの興味関心も感じられる結果となりました。

休日の過ごし方

日々、業務中は真剣に開発に取り組んでいるエンジニア衆。
休日はどのように過ごしているか聞いてみました!

f:id:techaskeninc:20210929203426p:plain

休日は運動をしたり、ゲームや動画を観たりとゆっくりと過ごす人が多いですね!
askenは全社的に既婚者が多いのですが、エンジニア組織も13名中9名が既婚者ということで(眼鏡率と一緒…)家族と一緒に過ごすと回答した方も多かったです。

コロナ前は、メンバーで登山に行ったりとアクティブな活動もしていたそうなので、今後そういったイベントも行えるようになるといいですね!

健康であるために心がけていること

askenは「ひとびとの明日を今日より健康にする」というビジョンを掲げ、事業を行っています。 そのため、社員も健やかに日々の生活を送れるよう意識しています。
そこで、日頃健康であるために、どのようなことを心がけているか聞いてみました!

f:id:techaskeninc:20210929203437p:plain

「食事」「運動」など、あすけんアプリで食事管理もしながら健康管理してるんですね!
「寝る」ことも大事です!

システム部のいいところ

全員が中途入社、それぞれに得意分野を持った13名のエンジニア達ですが、お互いに組織やメンバーのことをどう思っているのか、システム部のいいところを聞いてみました!

f:id:techaskeninc:20210929203452p:plain

今回は魅力、いいところだけを聞きましたがw
「いい人が多い」「優しい!」「勉強熱心」などの声が多い結果になりました。
「声をかけやすい」というのも大きな特徴のようです。業務中、困ったことやトラブルがあったとき、一人で抱えずにすぐにアラートを上げて皆で対処するという光景も当たり前にできている印象です。

チームで仕事をすることも多いですが、仲良くお仕事できてる様子。これから組織を拡大し、新しい仲間が増えていってもこのaskenシステム部の風土を大切にしていきたいですね !

まとめ

いかがでしたか?

ほんの一部ですが、askenのエンジニア組織のご紹介をさせていただきました。
少しでも私たち組織の雰囲気やどんな人たちが働いているのかが伝われば幸いです^^

これからも、いろいろな切り口で組織や取り組みなどをご紹介していく予定です!!
よろしくお願いします!

f:id:techaskeninc:20210929214647j:plain ※直近(と言っても数か月以上前)、一番エンジニア衆が集まった時の1枚


askenでは、一緒にサービスをつくってくれるエンジニアを大募集しています。
興味のある方は是非こちらご覧ください!!
wantedly
採用HP